サッカーやバスケのユニフォームでクラTを作成するなら

サッカークラTやバスケクラTを作る時に注意する事

サッカーユニフォームやバスケットユニフォームでクラスTシャツを作る際に一番注意するべき事は

納期と在庫

定番のプリントTシャツのクラT製作のお店は、クラTの注文が入ると

日本国内の無地のTシャツメーカーからTシャツを購入して→プリントしてお届け

という流れになりますが、ユニフォームクラTのお店は

ユニフォームを1から作ったり(プリント、縫製)、ユニフォームを海外から仕入れて、ナンバーをプリントしています。

その為、定番のプリントTシャツのクラTに比べると、まず作るのに時間がかかってしまいます。

そこで弊社の様に、海外から先に商品を仕入れて、在庫を保有する事でプリントクラTの様に短納期を実現しているお店もあります。

ただ、在庫は無限にあるわけではないので、流行りのデザイン、人気の商品から在庫がなくなっていってしまいます。

可愛いおしゃれなサッカーユニフォームクラTを作るなら、とにかく早く注文する事が重要

お問い合わせいただいた段階では在庫があっても、毎日全国の色々な学校、クラスさんから注文があるので、タイミングを逃すと在庫切れになってしまう事もあります。

気に入ったデザインのユニフォームで注文する為のコツ

とにかく1番重要な事は

クラスメイトのシャツサイズを先に聞いておいておく

在庫は注文した順が確保されますので、サイズさえ決まっていれば、まず注文が出来ます!

注文のキャンセルは出来ませんが、背ネームや背番号は後から決める事が出来ます!

また残念ながら気に入ったデザインが在庫切れしている事もあります。出来れば第2希望や第3希望まで考えておく、皆の意見を聞いておく事がユニフォームクラT作成をスムーズに進めるコツです。

クラスTシャツ作成担当になったらやること

クラスでクラTの1人あたりの予算を決める

ユニフォームの候補を3つ決める

当店で在庫を確保する

 

-製作ガイド